素材で飛ばす。機能で飛ばす。それが飛距離の秘密です。
ルイスビルスラッガーはバットの固さで打球を飛ばすものではなく、アルミ素材自体の反発性能と独自の機能構造で飛ばすという考え方により開発しております。その違いを確かめてください。

2005年最強モデルついに登場!
WARRIOR (ウォーリア)


WARRIOR
バットの生産で世界をリードするLouisvilleSluggerと金属バット素管の提供で世界一のアルコア社が提携して3年目の画期的新素材提供です。アルミ素材の「引っ張り強度」は金属バットの生産に於いて最重要課題、それは設計、性能、耐久性に大きく影響するからです。最強で性能一番、バットの勇姿 −Warrior−を出す事になりました。
Scandiumより「引っ張り強度」が6.5%アップしました。(当社比)

ソフトボール用
JSB205
トップバランス
飛距離を追求するスラッガーに最適!

ソフトボール用
JFP105
ミドルバランス
高打率を目指し、飛距離も求めたい人向け
このバットが一番気に入ってます。
私はこのバットが一番気に入ってます。公式戦ではこのバットを使います。
84p765gの赤ウォーリアです。飛距離も十分ですし、振り抜き易いです。
飛距離はカタリストには負けますが、革ボール対応ではTOPレベルの飛びです。


このバットも気に入ってます。
通常は上記の赤ウォーリアを使ってますが、相手投手が110キロを超えてくるようなピッチャーだと、この黒ウオーリアを使います。
バランスがミドルなんで振り遅れにくくて使い易いです。


少年硬式用
JYB105

行くぜ!はルイスビルスラッガーを応援します。
このページはLouseville Slugger Japanの許可を得て公開しています。